退職祝いに「カタチに残るお花」を

贈り物シーズン到来!

気温も徐々にあがり、新潟でもほぼ雪の心配がなくなりつつあります。
気づけば3月。すでに卒業式などの春の行事も終わっているところもあるようですが、これからの3~4月は新しいスタートに向けての準備に追われる方の多いシーズンとなります。

そんな方々へのお祝いを選ぶのに頭を悩ますのもこのシーズンの「あるある」ですね。今回は退職される方へのギフトにおすすめな造花アレンジメントについてご紹介です

 

退職祝いに造花アレンジメントがおすすめな理由

退職祝いの定番プレゼントといえば、フラワーギフト。

フラワーギフトといっても様々なタイプがあります
・生花のアレンジメントや花束
・ハーバリウムなどのフラワー雑貨
・プリザーブドフラワーのアレンジメント
・造花(アートフラワー)アレンジメント

 

フラワーギフトはどんなタイプでも華やかで様々な年代にも喜ばれるギフトですが、なかでも【造花専門店AOHANA】が造花アレンジメントをおすすめする理由をまとめました

 

カタチに残るお花のギフト

造花アレンジメント(赤×ピンク系)

生花の花束やアレンジメントと違い、造花のアレンジはいつまでも美しく咲き続けてくれます。
生花のギフトを贈られる方に多いのが、お花は枯れてなくなってしまう為お花の他にもカタチに残るギフトを準備されているようです。
造花のギフトであれば一石二鳥!
華やかなお花でかつ記念としてもカタチに残るので他のギフトを添える必要がありません。

 

準備や持ち帰りに負担が少ない

送別会などで準備しやすい

退職祝いをお渡しになるシーンは「送別会」や「お食事会」などが多いかと思います。その際に、生花のギフトになると管理次第でがっかりな状態になってしまう場合があります。
そうならないように、直前に受け取りにいったり室内の温度管理にも気をつけたりと生花を扱う場合には注意が必要です。

いろいろと忙しいこのシーズンですし、すべてを事前に準備できてあれば安心ですね。

お渡し後も安心!

またお花をお渡しした後も、2次会の間や帰宅までの間にお水が下がってきたり(お花が水分切れの状態)して、飾るときにはすでにぐったりとしてしまうという心配もあります。

お持ち帰り時もアレンジの場合はお水がこぼれてしまうので傾けないように運んだり、花束ですと紙袋などに入れて運ぶので潰れやすかったりもしますので受け取った後に少しだけ負担をかけてしまうという事があります。

 

その点造花のアレンジメントであればこういった負担がまったくないので準備からお渡し、そしてお渡し後も生花のような心配をしなくても済みます。

 

生花に負けないボリュームと華やかさ

【造花専門店AOHANA】の造花アレンジメントは、大変うれしい事でありますが、本物のお花と見間違える方が大変多いです。
元生花店勤務の経験を生かして、本物のお花が咲いているかのような生命力を感じるリアルさに特にこだわって製作をしています。

ハーバリウムやプリザーブドフラワーのようなフラワー雑貨というよりは、メインのギフトとしてボリュームある華やかなお花のギフトをご希望の方に、特におすすめです。

 

オーダーフラワーをお考えの方はこちら

 

「お疲れ様」と「ありがとう」

これまでお仕事を頑張ってきた方へ、感謝の気持ちと労いの気持ちを込めて贈る退職のお祝い。
たくさんお世話になったからこそ、喜んでいただける素敵なギフトを贈りたいですよね。

 

ご予算やサイズ感、イメージなどご相談承ります。

お客様のご希望に添える形を目指してオーダー製作しております。

お気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ

お急ぎの場合は以下のメールもしくはお電話にてご連絡下さい。

mail: mint.afd@gmail.com/tel:  090-4671-5262


オーダーは実はとっても簡単!

初めての方はこちらの記事もどうぞ↓

オーダーフラワー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です